CONCEPT

家づくりへの想い

笑顔あふれる生活をつくる

家づくりとは、お客様にとって笑顔溢れる生活の土台づくりだと考えております。
お客様ととことんお話し、お客様にとって何が大事なのか。「お客様の気持ち」を含んだ、共感性、個性のあふれる、行き届いた建築を心がけております。
家を通じどのように豊かな生活を送るかは大切な事です。
何を「豊か」だと感じ、笑顔になれるのか。
今、そしてこれからどんな未来があるのか。笑顔あふれる生活をつくるにはどうしたらいいか。じっくりとご一緒にお話したいと考えております。
 

確かな設計力と施工力

立田工務店では一級建築士によるご相談・ご提案を行い、施工は全て自社の職人が一貫して行っております。
設計から施工まですべて自社で行いますので、要望からずれることもありません。また、材質やデザインなどの細かなご要望・修正にもお応えします。
外観のデザインが良いのはもちろん、質の高い建築物としてご提案でき、住み心地の良い家をご提供することを使命と考えて、明治の創業以来ずっと、家づくりをおこなっております。だから、職人もすべて自社で育てました。
お客様にとって家づくりは一生に一度のイベントです。ご要望を徹底的に検討し、価格から施工方法まで、なんでも詳しくご説明することを徹底しております。
どうぞお気軽にご相談ください。

家の一生に寄り添う

家づくりとは、お客様にとって笑顔溢れる生活の土台づくりだと考えております。
家は変化する事を前提で考えなければなりません。
子どもが生まれたら、小学生の時期は、思春期になったら、大学入学と同時に家を出てまた二人きりの暮らしになったら・・・。と暮らし方は変わるものです。
自分たちの未来はもちろん、家づくりはお子様やご家族の未来を見据えてのものでもあります。
立田工務店は明治の創業以来、千葉県の住宅づくりを何百件もお手伝いをしてきました。そして、家づくりを通して一生のお付き合いをすることが、地域に根差したわたしたち工務店の使命だと考えています。
日々のメンテナンスのお手伝いや、もし何かあったときのすぐの対応で、住んでからも喜ばれる家づくりをお約束します。
地元密着の「家守り」として、これからも千葉の家づくりに寄り添ってまいります。